•  >
  •  >
  • クラフトビールを飲むなら、このおつまみで!冷食活用の絶品メニュー3選
(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。

クラフトビールを飲むなら、このおつまみで!冷食活用の絶品メニュー3選

2020.08.26

  • LINEで送る
クラフトビールを飲むなら、このおつまみで!冷食活用の絶品メニュー3選

ビールがついつい進む、塩気の効いたメニューを集めました

ここ数年ブームが起こっているクラフトビール。そもそもクラフトビールというのは、その名の通り、“職人”の手によって少量生産されたビールのことを指します。最近は国内で作られた地ビール的なものも多く、各地から取り寄せて晩酌で楽しむクラフトビールファンも増えているようです。

こだわりのビールとともにぜひ試していただきたいおつまみを、今回は過去記事からご紹介。冷凍食品を使い、家にあるものと合わせてちょっぴりおしゃれな一品に。一人でじっくり味わうもよし、友人を呼んで楽しむのもよし。きっとビールタイムがもっと豊かになるはず!

思わずビールが進みます!
コンビーフ×ハッシュドポテトで作るスパイシーおつまみ

温めた冷凍ハッシュドポテトをつぶし、缶詰のコンビーフと混ぜてチーズと焼き上げたおつまみ。ペッパーを効かせるとビールにより合う味に!

みんなでワイワイ!たこ焼き器で楽しむアヒージョパーティ

人気のたこ焼き器を使い、冷凍野菜やシュウマイをお手軽アヒージョに。今は大人数でとはいきませんが、家族だけで楽しんでも十分盛り上がりそう!

そうめんを揚げて皿うどん風に!ビールと相性抜群の中華風パリパリ麺

香ばしい揚げたそうめんの上に、青椒肉絲や麻婆茄子などのカップ入り中華惣菜を乗せて、見た目も華やかなおつまみに。隠し味にラー油を落とすのがポイント。

  • この記事をシェアする
  • LINEで送る
トップへ戻る