•  >
  •  >
  • ごちそうが続いたあとに食べたい、ホッと落ち着く“胃にやさしい冷凍食品”3選
(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。(一社)日本冷凍食品協会主催、冷凍食品レシピコンテストの受賞作品を発表します。詳しくはバナーをクリックしてください。

ごちそうが続いたあとに食べたい、ホッと落ち着く“胃にやさしい冷凍食品”3選

2019.01.16

  • LINEで送る
ごちそうが続いたあとに食べたい、ホッと落ち着く“胃にやさしい冷凍食品”3選

年末年始の胃疲れは、冷凍食品で癒しませんか?

暮らしや食のトレンドは、年々ヘルシー志向のものが主流に。冷凍食品も、減塩に特化したものや、糖質オフを謳っている商品などが増えているのをご存知ですか?

人と集まる機会が多い年末年始。つい油の多い料理を食べ、お酒もたくさん飲んでしまい、そろそろ胃が疲れ気味という方も多いはず。そんなときにおすすめなのが、消化のいい食材を使ったり、栄養バランスを考えて作られた冷凍食品です。

特に体調が優れないときの鉄板とも言えるうどんは、大人気の商品。具だくさんの鍋焼きうどんは、満足度も高いと評判です。最近ではバリエーションも増え、京風のあっさりしただしを使ったものも。その日の気分によって選ぶのも楽しいですね。

胃にやさしい冷凍食品は、夜食にもピッタリ。他にも、野菜たっぷりのスープパスタや、お米ではなくもち麦を使ったリゾットなど、ヘルシーなものが増えています。買い置きしておくと、いろんな場面で役立ちますよ。

写真左は、スープパスタ。写真右が、もち麦リゾット。

(右)食物繊維の多いもち麦リゾットは、特に女性から人気。ダイエット中のランチにも便利です。 (左)自分で水を足してから温めるスープパスタは、味の濃さをお好みで調節できます。

  • この記事をシェアする
  • LINEで送る
トップへ戻る