お正月目前!冷凍だからおいしい、市販おせちの秘密

2018.12.05

  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る
お正月目前!冷凍だからおいしい、市販おせちの秘密

旬の素材のおいしさを冷凍することで閉じ込めているんです

いよいよ12月。お正月の準備をそろそろ始めようと思っている方も多いのではないでしょうか?以前は年末に家で作るのが常識だったおせちも、最近では有名な料亭を始めとして、様々なお店から和洋中色々な種類のものが登場。毎年違うところから取り寄せて、プロの味を楽しむ家庭も増えています。

この市販おせち、直前に作って冷蔵で発送するお店もありますが、大半は冷凍保存され発送されてくることを知っていますか?冷凍おせちには、実は様々なメリットがあるんです。

一つ目は、保存がきくため、早くから加工できること。そのため、大量生産が可能になるんです。早いものでは、一年も前から食材の下処理を始めているというおせち。発送の半年~数カ月前には調理・凍結し、冷凍のまま発送されます。届いてからも、1~2カ月は保存がきく商品もあり、長くおせちを楽しむことができるんです。

二つ目は、急速冷凍するため、食品のおいしさを閉じ込められるということ。冷凍されているため味や食感を損ないにくく、解凍して質の高い状態で味わうことができるのもメリットのひとつです。

そして三つ目は、配送中に型崩れしにくい点。きれいに盛りつけられたおせちは、冷凍なので片寄ったり、崩れたりしにくく、美しさをそのまま保った状態で食卓に出すことができます。解凍は、冷蔵庫での低温解凍が推奨されています。

この通り、冷凍おせちにはいいところがいっぱい!今からオーダーしても間に合うお店もあるので、次のお正月にはちょっと奮発して、こだわりの冷凍おせちを頼んでみてはいかがでしょうか?

メリットがたくさんある、冷凍おせち。

ご覧のような状態で、お重に詰められて届く冷凍おせち。これを冷蔵庫で低温解凍していただきます。

画像提供:株式会社シュガーレディ本社

  • この記事をシェアする
  • pinit_fg_en_rect_gray_20.png
  • LINEで送る

もっと詳しく知る・役立つ

トップへ戻る